「包装」を通じ、あらゆる産業に貢献します。
>>トップページ  >>NEWS
 ・新商品情報
 ・エンゼルコフィン
 ・ほかんくん
 ・宮下隆二のコラムTOP
 ・津島稜の世相を斬るTOP
 ・News VoL.1〜VoL.20
 ・News VoL.21〜VoL.40
 

プロ野球開幕

WBCとか何とか騒いでいたけど、やっぱり日本のプロ野球が面白い。
長い間待たされてようやく開幕。居酒屋へ行っても、家へ帰ってもビールの味が違う。

今年こそ、わが阪神タイガースに優勝してもらいたい。
ただ不安なのは、WBCの「侍ジャパン」の山本監督がそうであったように、
タイガースの和田監督に不安がある。
今年はコセコセしたサインや、オーナーの顔色をうかがうような作戦はダメ。
(まあ、それやから余計にタイガースの試合に一喜一憂できるのかもしれんけど)

巨人の原監督の鼻をへし折って、お得意さんのベイスターズの中畑監督に今年もお礼を言いたい。
天敵の中日の近藤のオヤジには気をつけて。
広島、ヤクルトは呑気にゲームを楽しめるから、
伝統の巨人戦より、実はそっちのゲームのほうが見ていて面白い。

しかし、WBCをテレビ観戦していて思ったのは、パリーグにいい選手が多いということだった。
オリックスの糸井やファイターズの中田、楽天のマー君なんかはタイガースに来て欲しかった。

とはいえ、相手チームにも強い選手がいるからやりがいがある。
先輩に聞くと、ひところの王、長島の巨人に勝ったときの美酒はこたえられなかったそうだ。

仕事でも恋愛でも、何でもライバルがいるからファイトが出る。
今年は、景気も少しは良くなるとか。
そういえば、わが社で長い間ホームランどころか内野安打さえも打ってなかったので、
今年はクリーンヒットやホームランをかっ飛ばしたい。